Miwa Komatsu × The Flat Head「干支Tシャツ 限定セット」

本日、2月21日を迎え私も60歳となりました。そして今年は亥年で年男でもあります。古来、干支は、十干と十二支を組み合わせた60を周期とするものでした。十干十二支だと今年は、「己亥(つちのとい)」と呼ばれる年です。ようやく60歳を迎え本来の干支が一周したわけです。
そして数え年で61歳ということで、今年は厄年にもあたります。
厄年は、平安時代にはすでに存在し、一般的には陰陽道に起源と言われていますが、一説には、厄年の『ヤク』とは『役目』の『役』のことで、地域で重要な役割を担う年齢だったとも言われています。 特に神事にかかわる役目を担うことから、振る舞いや健康に十分留意せよということだったようで、その後元の意味を薄れ、身を慎む習慣だけが残ったという説もあります。 60年間、全力で走り続けてきましたが、本当に様々なことがありました。こうして今自分がここにいられるのも多くの人の支えがあったからだと改めて実感しています。
そこで、私も今年を「厄年」と言うマイナスなイメージではなく「役年」として捉え、ファッションを通して、より一層みなさまの役に立てる年にしたいと思っております。その記念として今回発表するTシャツは、干支Tシャツをデザインして頂いている小松美羽さんにお願いしました。来年2020年は、小松美羽さんが年女ということもあり、今年の亥(いのしし)と来年の子(ねずみ)をモチーフに描いていただきました。そして、人の役に立ちたいという想いを小松美羽さんのアートにのせて更に2020年も繋いでいきたいという想いも込めています。2つの干支が描かれた特別なデザインに仕上がっています。ぜひ、みなさん楽しみにして頂ければと思います。

2019年2月21日
株式会社フラットヘッド
代表取締役 小林昌良
 


2016年、申年からスタートした「小松美羽×THE FLAT HEAD」 の干支Tシャツシリーズ。
4年間に渡り発表された干支Tシャツのデザインを限定販売いたします。今年、2月21日に60歳(還暦)を迎える、フラットヘッド代表小林昌良の誕生石であるアメジストの紫色をイメージしたパープルの生地と、ホワイトの生地にパープルのプリントを施したTシャツの組み合わせによる、限定カラーモデルとなります。
 

【プレミアムセット】

▲画像クリックで詳細ページへ
2016年から2019年の干支Tシャツ、パープルの限定カラー4枚に小松美羽が新たに描きおろした未発表デザイン1枚を追加した5枚によるプレミアムセットです。
PRICE:¥60,000(税別)
 

【スペシャルセット】

▲画像クリックで詳細ページへ
2017年から2019年の干支Tシャツ、パープルの限定カラー3枚セット。パープルの生地、パープルのプリントを用いたスペシャルセットです。
PRICE:¥36,000(税別)
 


【小松美羽】
長野県坂城町出身。
2015年に世界最大級の博物館、イギリス「大英博物館」に、日本人女性初のアーティスト作品として「有田焼の狛犬」が永久所蔵され常設展示される。TBS「情熱大陸」にも取り上げられるなど、今話題の現代アーティストとして世界を舞台に活躍している。
 

 
2019年2月21日(木)よりフラットヘッド直営店、デザートヒルズマーケット全店、オンリーショップ、フラットヘッドオンラインショップにて予約受付を開始いたします。

※予約受付期間:2019年2月21日〜3月31日
※商品お届け:2019年7月中旬予定
※セットのTシャツは全て同サイズのお申し込みとなります。
※予約以外の店頭販売は行いません。
あらかじめご了承ください。

その他の特集

PAGE TOP