• JP
  • EN

F-DLJ001

DEER SKIN P-COAT
PRICE ¥248,100(税別)
SIZE 34 / 36 / 38 / 40 / 42
COLOR BLK
PRICE ¥254,600(税別)
SIZE 44
COLOR BLK
サイズガイド
DETAIL
・NZ産0.9mm 厚ディアスキン
・植物タンニン鞣し
・ハンドグレージング仕上げ
・ボタン:水牛
・ライニング: レーヨンカルゼ
・中綿:シンサレート

アイテムの説明

0.9ミリ厚のニュージーランド産の原皮を、国内のタンナーで鞣しその中から傷の少ない鹿革だけを厳選して作り上げるディアスキンピーコート。
「革のカシミヤ」と称される、しなやかな質感を持つ鹿革を0.9㎜に仕上げる事で柔らかく軽やかな着心地を実現しています。
中綿にシンサレートを挟み込み、裏地にはレーヨンカルゼを使う事により袖通しの良さと、アウターとしての保温性も確保しています。

DEER SKIN

日本では古くから伝統工芸の素材や武具の材料として使われてきた鹿革は、柔らかく、滑らかな質感が特徴で、尚且つ堅牢度、裂け強度は他のレザーを上回ると言われますが、なぜかウエアの素材としては用いられる事が少ない皮革です。それは小さい表面積に対して傷が多いディアスキンが広い面積を必要とする衣類には不向きであり、取り都合の良い小物用として主に使用されてきた為です。

続きを読む…
そこにフラットヘッドは「もし衣類でも使用できる原皮があればこれ程日本の風土に適した素材はないのでは」と着目し素材探しを開始しました。そして更に、その革を用いて今まで世界的に例のない前後の革にハギがない1 枚革でのレザーパンツの開発を試みました。日本で唯一と言っても過言ではない鹿革のタンナーに粘り強く交渉し、フラットヘッドのレザーパンツ用としての大きさと傷が少ない極上の原皮を数百枚の中から厳選し、完全オリジナルのディアスキンレザーパンツを完成させるまでに至りました。上着用より取り都合が悪いパンツ用の原皮の確保は並大抵ではありませんでしたが、このパンツの完成は上着用の革の選定にも活かされ、様々な商品を開発するきっかけとなり、「フラットヘッド=ディアスキン」を定着させるまでになりました。
硬くて丈夫なのがレザーという概念を覆す「革のカシミヤ」と称される質感とフラットヘッドの理想の仕上げを施したディアスキンは、実際に着用する事で経年変化と共に愛着を実感される事でしょう。

中綿シンサレート×裏地レーヨン

裏地には滑りが良いレーヨンカルゼを使い、中綿にシンサレートを挟み込む事で快適な着心地と共に保温性も確保している。

水牛ボタン

天然素材である水牛の角から削り出したボタンを使用。
ディアスキンとの相性も良く、クラシカルな雰囲気を高めています。

ポケット口 ジッパー

両サイドのポケットにはジッパーを取り付ける事で、ポケット口の不要な広がりを防ぎ型崩れも起きにくくしています。

ヨーク

型部分にはウエスタンシャツなどに見られるヨークを採用しています。
シンプルなデザインの中にメリハリを与えてくれるディテールです。

あなたへのおすすめ

PAGE TOP