サーマル コットンと保温性にこだわったオリジナルワッフル生地

フラットヘッドのサーマル

サーマルとは、「温かい」「熱」などを意味するTHERMO(サーモ)に由来しています。
その起源はミリタリーウェアだと言われ、本格的な防寒服です。

「ワッフル生地」や「ハニカム生地」といわれる凹凸のある生地で作られ、その凹凸が空気の層を作り、保温性を高めてくれる点が特徴です。


フラットヘッドでは、コットン素材と保温性にこだわり、オリジナルワッフル生地を作成。
横方向にはネットのような収縮性で体に密着させ縦方向には伸びづらいオリジナルワッフル生地を完成させました。
 

ショルダーパッドサーマル


 

首周りの縫製には、長年の着用でも伸びにくい「3本針の1本外し」縫製を採用し、肩には伸縮性のあるフライス生地を当て、補強を施しています。
更に縫製の重なり部分には補強ステッチを施し、より強度を高めています。
 

インディゴ染め サーマルパーカー


 

インディゴによるロープ染色で染め上げ、芯白を残した糸を表面に使用し編み上げられたサーマル生地のフルジップジップパーカー。保温効果が期待できることに加え、デニムの様に経年変化も楽しんで頂けます。
 

これからの季節に大活躍の「サーマル」
以下ラインナップをぜひチェックしてくださいね♪

その他の特集

PAGE TOP